私がお嫁にいった町は、スーパーまで車で30分もかかるので、食糧の買い出しに行く時は、買い忘れがないように、1週間分の献立を考えたり、日用雑貨も、入念にチェックして買い物に行っていたんです。所がこんなへんぴな町にコンビニエンスストアが出来たんです。しかも嬉しい事に、我が家から歩いてもたった5分なんです。

でも、スーパ-に比べるとコンビニってなんだかんだいっても割高な気がして、利用するのはせいぜい雑誌を購入するくらいだったのですが、一度、お醤油を切らしてしまいコンビニで購入してから、わたしのタカが外れてしまったみたいなんです。

トイレットペーパーを切らしてたって気づくとすぐコンビニへ、卵を買い忘れちゃったって、歩いてすぐの所にコンビニがあると思うと、本当に安心なんですよね。そんな事を繰り返していたら、最近どうも、家計費が足りないなって思い、家計簿をチェックしてみたら、なんと私、月に3~4万はコンビニでお買いものしてるんです。

その代わり、スーパーでの買い物の金額は減ったのかっていうと、何故か金額は変わらない。う~ん不思議だよなって思っていたら謎が解けました。そうなんです。コンビニには魅力的なスイーツがたくさん置いてあるじゃないですか。行くたんびにスイーツを購入していたら、当然、コンビニで使うお金も増えるし、私の体重だってどうりで最近増えたはずだよね。でも、一度はまってしまったコンビ二のスイーツの魅力と買い忘れがあってもすぐに買いに行けるっていう便利さにはかないません。でも、来年子供も産まれるし、きちんと節約しなきゃって思って、スイーツはせめて3回に1回しか買うのを止めようって決めました。